Skip to Content

電波時計の利便性はそのままに、
地球全域を網羅するGPS衛星電波をも受信。

GPS電波受信 + 標準電波

GPS衛星電波と標準電波(マルチバンド6)による、時刻情報取得の
相互補完システム。タイムゾーンやサマータイムの情報をすばやく解析する
ことで、世界中どこにいても常に正確な時刻表示を可能にした。

GPS衛星電波受信

  • GPS衛星から現在地の位置・時刻情報を取得
  • 位置情報からタイムゾーンを自動解析
  • 現在地のサマータイムの有無を判断し、自動で正確な時刻を表示
  • 約3秒で衛星を捕捉、トータル約7秒で時刻修正

分解能約500mの地図データを内蔵

[ 独自のGPSアルゴリズム ]

位置情報を受信する際、地球全域を26億ポイントに分割する、分解能約500mの高精度地図データを用いることで、より正確に現在地を特定。時差をまたぐエリアを移動する際など、タイムゾーン、サマータイムを含め、より正確な時刻情報にアクセスすることができる。

独自のGPSアルゴリズム

GPS Hybrid Wave Ceptor

標準電波受信

  • 建物が密集する屋内でも電波受信が可能
  • 夜間に受信し、正確な時刻表示をキープ
  • より少ない消費電力での受信が可能

マルチバンド6

世界6局の標準電波を受信。日本、北米、欧州、中国での自動時刻修正を実現。

標準電波 日本

標準電波 中国

標準電波 北米地域

標準電波 ヨーロッパ地域

簡単操作で時刻情報にアクセスできるユーザビリティを具現化
- 都市設定やサマータイムの設定が不要 -

ワンプッシュ

ワンプッシュ

4時側ボタンを長押し(3秒)

3つのGPS衛星を捕捉

3つのGPS衛星を捕捉し、
位置情報を解析(最短30秒)タイムゾーン、
サマータイム情報を判断し、現在地の時刻を素早く表示。

次回の自動受信

電波エリアの場合

非電波エリアの場合

先進のワールドタイムと
フルメタルGPSハイブリッド電波ソーラーの技術革新

[ デュアルダイアルワールドタイム ]

2都市の時刻を針で同時表示。
時分針とインダイアルで現在時刻とローカルタイムを一度に確認でき、海外などにおける利便性を向上する。

[ サマータイム自動設定 ]

GPS衛星から受信した位置情報をもとに、現在地のタイムゾーン、サマータイム情報を自動判断し、現在地の時刻を素早く表示。
時刻合わせの手間なく、正確な時刻表示が可能。

ワールドタイム

オシアナスのチタンケースに対応した
GPSアンテナを新開発

ワールドタイム
標準電波アンテナ
遮光分散型
ソーラーセル
GPS衛星
電波受信アンテナ
アンテナ一体型モジュール

[ OCEANUS専用アンテナ ]

チタンケースで安定受信を図るため、受信効率の高い円偏波アンテナを専用チューニング。標準電波アンテナの対角に実装し、更に人体の方向も考慮して配置することで時計の向きや角度を気にせず使える受信性能を実現した。

[ アンテナ一体型モジュール ]

小型GPSアンテナ、GPS受信用回路、時計用回路を1つの基板上にアセンブルし、メタルケース内に最適配置。一体化によるノイズ干渉などを独自技術で克服し、安定した受信感度をキープしながら、スーツスタイルにフィットする小型サイズに仕上げた。

[ 小型モーター ]

針を独立駆動させるモーターを約74%小型化。驚異的なダウンサイジングが生み出したスペースを活用することで、モジュール内に、GPS衛星電波受信アンテナやICなど、最先端の機能を担うデバイスの搭載を可能にした。

[ 遮光分散型ソーラーセル ]

低消費電力技術に加え、発電効率に優れた遮光分散型ソーラーセルをさらに進化させ、GPS感度をロスすることなく高効率化することで、GPS衛星電波受信に必要な電力を確保。その結果、文字板の質感向上につながった。

Full Metal GPS Hybrid Wave Ceptor

Full Metal GPS 
Hybrid Wave Ceptor

製品情報

コンセプト

詳細を見る

先端のテクノロジー

詳細を見る

革新の機能美

詳細を見る