Skip to Content
ここに蘇る、誇り高き確信の紺
Mizuno M-line Footwear 【MOLE】

ここに蘇る、誇り高き確信の紺
Mizuno M-line Footwear 【MOLE】

子供のころ、父親が履く「M」の文字に憧れた思い出が今も鮮明に記憶の中にある。一体いつになったら、自分も同じものを手に入れることが出来るのだろうと。そんな数十年越しの夢が今年ついに叶えることが可能となった。
なぜなら、昨今のスニーカーブームの中でも他とは一線を画す一足が、Mizunoの持つ110年の歴史とモノづくりDNAを携え、 「Mizuno M-line Footwear【MOLE】」として発売されたからだ。
1970~80年代にかけて、レジェンド・アスリートを支えたランニングシューズを、現代人のライフスタイルに対応すべくアップデート。さらに、個人的に注目したのが、大人の雰囲気を纏った濃紺=Japan Blueをまとうことで唯一無二の存在へと昇華させたこの一足。きっと今の若い世代には、このクラシカルで洗練されたデザインが、真新しく感じられるだろう。まさにオールマイティな一足になってくれる予感すらある。
しかも、スニーカーという海外生産主流の中にあってMade In Japanのクオリティを追求したという点も、Mizunoというドメスティックブランドの本気が伝わってくる。
歩く、走るといった日々繰り返し行われる日常行為だからこそ、その一歩一歩を繊細に感じながら特別なものにしたい。

「良い靴は素敵な場所へ連れて行ってくれる」と言われているように。
OCEANUSやMizunoに代表する日本の高い意識と技術力は、今後も日本の誇りとして我々の深い部分に根ざし、息づいていくことであろう。そして未来を作る発見を、この靴とともに。

※ 「Mizuno M-line Footwear 【MOLE】」は紺のほか、白と赤も展開。

Text: Tatsuya Nakamura (R.G.C) | Photography: Masashi Nagao

問い合わせ先:ミズノ業態開発室 03-3233-7197

Mizuno M-line Footwear ウェブサイト

Recent News

Recommend